罠の見張りに。トレイルカメラ
5acae1fdef843f2d3c00020e 5acae1fdef843f2d3c00020e 5acae1fdef843f2d3c00020e 5acae1fdef843f2d3c00020e 5acae1fdef843f2d3c00020e 5acae1fdef843f2d3c00020e 5acae1fdef843f2d3c00020e 5acae1fdef843f2d3c00020e 5acae1fdef843f2d3c00020e 5acae1fdef843f2d3c00020e

罠の見張りに。トレイルカメラ

¥18,900 税込

送料についてはこちら

※こちらの商品は、納品に1~2週間かかります。 ※電池(単三)・メモリーカードは別売りとなります。 https://inohoi.stores.jp/items/5acda3ebef843f23cf000bf0 ※完全防水ではありません。なお、市場に出回っております他の機種も簡易防水程度で、完全防水の機種はありません。 トレイルカメラ(自動撮影カメラ、センサーカメラ、野生動物カメラと呼ぶこともあります)とは、野生動物を撮影するための自動撮影カメラのことです。 無人でなおかつ屋外に設置されるよう設計されており、付属のストラップで木などに固定して使用します。 トレイルカメラは、熱を持つ動体から発する赤外線を感知して、撮影を開始します。 獣道や餌場などに設置して、そこを通る動物たちを自動で撮影します。日時・時間帯・温度などの記録が同時に画像データ上に記録されるので、狩猟や生態観察などに多く使われています。 価格帯の低い商品は、野生動物の感知がうまくいかず、撮られたビデオを見ると何も映っていなかった、というケースが散見されますが、本品はセンサー反応範囲が110°と広角であり、使用実績も多く、コストと機能のバランスが良い点が特徴です。 こんな感じで撮れます①:https://youtu.be/3WUhpktVITI こんな感じで撮れます②:https://youtu.be/33U0_bE4Ozc こんな感じで撮れます③:https://youtu.be/p4yVJzuiRmU 【搭載機能】 ・最大1200万画素の静止画 ・日本語表示メニュー ・音声付き動画撮影可 ・高速トリガー撮影:トリガースピード1秒未満 ・2.0インチTFT液晶モニター ・広角レンズ:画角100° ・センサー反応距離:15m ・高速センサー ・赤外線夜間撮影:ノーグロー(不可視光)、照射距離20m ・タイマー機能 ・タイムラプス撮影 【仕様】 ・重さ:バッテリー無しの状態で約310g ・動画撮影:5~60秒 ・動作温度:-20~60℃ ・メーカー保証期間 1年間付(水没は補償対象外) ※単三電池8本(別売り)で動作し、撮影した画像 / 動画はSDカード(別売り)に保存されます。日本語マニュアルが製品に同梱されています。 【お役立ち知識】 トリガースピードとは・・・センサーが撮影対象物を検出してから、シャッターを切るまでの時間です。 トリガースピードが遅いと、動きが素早い動物は撮れない場合があります。 ノーグローとは・・・動物の目には見えない赤外線による撮影です。警戒心の強い動物や人通りが多い場所での設置に適しています。夜間撮影時は白黒になります。 タイムラプス撮影とは・・・一定間隔で連続撮影した静止画をつないで、動画に見せる方法です。長時間の変化を短時間に縮小して観察できます。 動画撮影時間とは・・・1回の撮影につき、連続撮影が可能な時間を指します。動画撮影:5~60秒の場合、最大で60秒の連続撮影が可能ということになります。 ★オンラインショップを新装開店しました。ぜひ一度ご覧くださいませ。 https://www.inohoi.shop/ ※購入の際は、恐れ入りますが再度会員登録が必要です。